あなたは知ってる?全身脱毛のトリビア あなたは全身脱毛についてどのくらい知っていますか?全身脱毛をする前に、全身脱毛にかかる期間など、さまざまな知識を身につけておきましょう。
  • あなたは知ってる?全身脱毛のトリビア

    scissors

    全身脱毛のトリビア

    あなたはどれくらい全身脱毛について知っていますか?全身脱毛のトリビアをチェックしていきましょう!

    〈全身脱毛完了するには二年かかる〉
    これは初めて全身脱毛に挑戦する人の中では知らない方も結構多いです。脱毛サロンで一度脱毛してもらえばそれで脱毛が完了というわけではありません。最低限の施術期間でも 合計6回、2ヶ月ごとに1年間は通う必要があります。そして完全に全身をツルツルの状態にしたいという方は、最低でも10回から12回、約二年間はエステサロンに通う必要があるのです。

    〈エステサロンに通う前に自分でムダ毛を処理しなければならない〉
    エステサロンでは全てのムダ毛を処理してくれるというイメージがありますが、実はエステサロンに通う前に、ある程度は自分でムダ毛処理をしておく必要があるのです。それは脱毛処理をしたい部分のムダ毛が長すぎると 、なかなか光脱毛やレーザー脱毛の効果が出にくくなってしまうからです。

    全身脱毛の体験による良い脱毛サロンの選び方:まとめ

    ムダ毛の長さが3〜4ミリ程度だとエステティシャンも施術しやすいので、施術日の2〜3日前にはシェーバーでムダ毛を処理しておく必要があるのです。また脱毛エステに通っている間は日焼けなども厳禁です。日焼けをすると当然肌が黒くなりますが、レーザー脱毛や光脱毛の光は黒い色素に反応するのでムダ毛だけでなく肌にもエネルギーが分散されてしまうので、脱毛効果が落ちてしまうのです。

    〈小学生でも脱毛できる〉
    最近では中学生や高校生でも、なかには小学生の方でも脱毛に興味を持つ人が増えてきています。でも全身脱毛は何歳から施術可能になるのでしょうか。実はそこに明確な基準は定められていません。16歳の高校生から脱毛可能にしているサロンもありますし、小学校低学年である7歳以上なら施術可能というサロンもあるのです。ですから未成年で脱毛したいという方はクリニックのホームページを見たり、問い合わせてみたりして自分が脱毛可能なのか チェックしてみることをおすすめします。もちろん施術する際には親の承諾が必要になるということも覚えておきましょう。

    〈全身脱毛で肌がきれいになる〉
    全身脱毛の効果は、毛がなくなってツルツルになるだけではありません。実は全身脱毛することで肌自体もキレイになってくるのです。例えばカミソリや毛抜きを使った自己処理方法では 目に見えなくても肌がダメージを受けています。肌が乾燥しやすくなったり色素沈着をする恐れもがあるのです。ですから全身脱毛することで自己処理をする手間が省け、どんどんキレイな肌になっていくことができます。またエステの光脱毛などは肌へのダメージがよりも肌がきれいになる効果があります。これはエステのフォトフェイシャルと同じ効果で、シミが薄くなったり肌が白くなったり様々な良いことが起こるのです。

    〈妊娠中や生理中は脱毛できない〉
    妊娠中や生理中は脱毛ができないということをご存知でしたか?なぜ脱毛もできないのかというと、妊娠中や 生理中はホルモンバランスが通常とは異なるため、通常の施術ができないのです。妊娠中に脱毛すると胎児への影響があるというわけではないようですが、念のために避けておきましょう。また生理中もホルモンのバランスが崩れやすくなっているので、脱毛の効果が出にくくなってしまうことがあるので注意が必要です。

    〈アトピー敏感肌でも脱毛できる〉
    実はアトピーを持っている方や敏感肌の方なども、全身脱毛受けることができます。もちろん全ての人が施術を受けられるというわけでもないので、まずは脱毛サロンでカウンセリングを受けたりクリニックで 医師に相談してみると良いでしょう。またエステやクリニックなどではレーザー脱毛器や光脱毛器の照射テストをおこなってもらうこともできるので安心です。ただしステロイドを服用中の方は脱毛の施術が受けられない場合があります。それはステロイドには光を吸収してしまう性質があるので、施術の際に肌のダメージが大きくなってしまう可能性があるからです。

    もっと知りたいことがある

    さてこれまで全身脱毛のトリビアについていろいろ見てきましたが、ここでご紹介した知識以外にも「もっと知りたいことがある」など様々な声があると思います。そういった形はエステサロンの公式サイトを参考にしたり、実際にエステの無料カウンセリングでスタッフに質問するなど してみることをおすすめします。

Comments are closed.